ベビー布団専門店 「蒸れないこと」がテーマのベビー布団。あかちゃんにとって心地良い睡眠環境を最優先に考えたベビー布団
ベビー布団って、いったいいつまで使えるの?


ベビー布団専門店よくねる送料

ベビー布団専門店よくねる よくあるお問い合わせ

ホームベビー布団っていつまで使えるの?

折角買ったベビー布団が、いつまで使えるのか。
何歳まで使えるのかは気になるところですよね。

ご購入前の皆様にとっては、
いつまで使えるかによってベビー布団にかけるご予算も変わるのではないでしょうか。

 

では、いったいベビー布団はいつまで使えるのでしょうか?

答え:小学校入学前~小学校低学年位まで使えます。

 

 

ベビー布団が結構長く使える理由

 

ベビー布団を長く使おうと思っていらっしゃることが前提ではありますが、
結構長くお使い頂けます。

 

もちろん保育園のお昼寝用としてもお使い頂けますので、
その場合だと年長さんまで使えます。

 

また、ベビー布団の長さが120cm。
ですので、身長が100cmを超える位までは敷布団からはみ出ません。
ちなみに小学校2年生の平均身長が120cm位です。

 

ただ、それは敷布団の話であって、
ママのベッドで添い寝をはじめても、掛布団はお使い頂けます。

 

それから、第二子、第三子にもお使い頂けますよね。

 

 

赤ちゃんの眠りのリズム

 

乳幼児の時期は、成長のスピードが最も早い時期です。
良い布団で、良い睡眠のリズムを作るのが大事です。

 

赤ちゃんも大人も、眠っている間に、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返します。
それぞれには役割があって、レム睡眠(浅い眠り)の時に、記憶を整理・定着させます。
言葉や人の顔など段々覚えていきます。
一方、ノンレム睡眠(深い眠り)時には、成長ホルモンを分泌します。
体や心が成長します。

 

それを毎晩5セット繰り返すのが理想の眠りのリズムですが、
暑い、寒い、うるさいなどによって目が覚めてしまうとリズムが狂ってしまいます。

 

布団にできることは、暑い、寒いと湿度の調整ですね。
ポイントは、吸湿性や通気性ということになります。
冬場、折角お布団で温かくしてあげても、
そのお布団に吸湿性がなければ、蒸れて不快で起きてしまいます。

 

ベビー布団はいつまで使えるのか?から少し逸れてしまいましたが、
赤ちゃんの眠りのリズムを作り、ぐっすり眠ってスクスクと育ってもらうために、
ベビー布団は結構長く使えますので、寝心地重視で選んであげてくださいね。