ベビー布団専門店 「蒸れないこと」がテーマのベビー布団。あかちゃんにとって心地良い睡眠環境を最優先に考えたベビー布団
敷布団も洗いたい。清潔に保ちたいというママにおすすめの敷布団です。ファスナー付きで中芯が取り外し可能で、外側のハニカム部分は洗濯機で洗えます。赤ちゃんと敷布団の間に空気層を作るので、絶えず空気が対流し、蒸れを防ぎます。


ベビー布団専門店よくねる送料

ベビー布団専門店よくねる よくあるお問い合わせ

ホームベビー敷布団ハニカム立体構造のベビー敷布団
商品詳細

ハニカム立体構造のベビー敷布団

販売価格: 18,000円 (税込)
[在庫あり]
数量:

ハニカム立体構造の敷布団 ベビー用70x120cm

表面のハニカム立体構造で、不快な蒸れを防ぎ、
いつもサラサラで、心地よく眠れます。

赤ちゃんと敷布団の間に空間を作ることで、
常に空気が対流し、不快な蒸れを防ぎます。

赤ちゃんは、とても暑がりですが、
放熱が上手くいくので、ぐっすり眠れます。

ハニカム立体構造のベビー敷布団 背中の隙間のイメージ

 

よくねるハニカム立体構造の敷布団

ハニカム立体構造の敷布団 70x120cm厚み8cm

ハニカム立体構造のベビー用敷布団 赤ちゃんと敷布団の間に空間を作り、蒸れを作ります。

一番汚れやすい敷布団ですが、
写真のように中の芯と、外側の部分がファスナーで完全にするので、
洗いやすく清潔に保てます。ハウスダスト対策やほこり対策も万全です。

 

ウッシャブル 洗濯機OK

洗濯機でも洗えます。

中の芯を取り外し、外側(ハニカム)を洗濯機で洗えるので、いつも清潔にお使い頂けます。

右側の写真のように、完全に分離できるので、ご家庭の洗濯機で丸洗いができます。

カビの原因になりますので、 乾燥した日を選び、しっかり乾くまで干してください。

 

一般的な規格サイズのベビー敷布団です。

多層式吸水敷布団のサイズは一般的なベビーベッドの規格に合わせて70x120cm(厚み5cm)で作っていますので、床や畳に敷いてでも、ベビーベッドでもお使い頂けます。

*規格サイズではないベビーベッドもございますので念のためベッドの内側のサイズを計ってください。

 

 

ハニカム立体構造の敷布団
おすすめポイントまとめ

  • 表面のハニカム立体構造が、赤ちゃんの背中に空気層を作り、不快な蒸れを防ぎ心地よく眠れます。
  • 中芯と外側生地が完全に分離できるので、洗濯しやすく清潔に保てます。
  • しっかりとした硬さで沈み込みを防ぎます。



 

お買い物カゴはこちら

 

 

当店のベビー布団は、全部で4種類です。
 
 

よく頂くご質問です。

 
 
お買い物カゴはこちら
商品詳細
商品名:ハニカム立体構造のベビー敷布団
サイズ:70x120cm (厚さ約8cm)
素材:表地/表面:綿(表地全体に占める割合)36% 中心部:ナイロン28% 裏面:ポリエステル28% 中芯=ポリエステル100%
メンテナンスについて:中芯を抜いて、洗濯機で洗えます。
最適な使い方:カバーをつけてご使用ください。
製造国:日本
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
ファスナーをあけて簡単に中綿が取り出せます。取り外した側生地(ハニカムが付いている方)を洗って頂けます。(中綿=硬綿は洗えません)
(画像をクリックすると大きく見られます)
表面に綿を使用して吸湿性があるハニカム。非常に柔らかい感触です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面に米国インビスタ社のクォロフィルという洗える綿を使用し、下へ下へと向かう湿気の最終砦での役割をしています。